• GLA

GLAlog-030/お・し・ま・い・デス

更新日:2020年9月7日

GLAなみなさま。

随分とご無沙汰しております。


あまりに更新しないので、

業務停止しているのではないか?!

とご心配をおかけしているかもしれません。。。。。。


なんと4/15以来の実に5か月ぶりの更新です。


もう・・・

お・し・ま・い・DEATH


大和田に宣言を受けたようなもんです。

しかし、ここで退くわけにはいきません。

ブログ更新頻度「倍返し」だ!


いやーそれにしてもこの期間何してたんでしょう。。。

ちょっと記憶が・・・

えぇ。

。。。

大丈夫、うん、大丈夫です。

ちゃんと仕事をしておりました。

しかもちょー激しく。。。


ありがたいことに、

とても多忙を極めております。

おめめがキリキリして痛過ぎて。。。

いよいよブルーライトカット眼鏡をかけ込んで買ってきました。


設計事務所らしく、ブラックになりつつあります。

いや、私自身は漆黒に染まってもかまわないんですが

前回初登場スタッフの「ナイク」さんだけは

ホワイトでいていただかなければなりません。


ということで、

終わらない分は自分でやる。

という方針で。

とはいえ、ナイクさんも頑張り屋さんなので

大変助かっております。

木毛セメント板と同じくらい

重要なパートナーとしてますます活躍していただきましょう!

感謝!


それにしても標榜していたホワイトになるため

GLAサポートメンバー増員しなければなりませんね。

やる気に満ちた有能な方、お待ちしております。


さて、増員ですが

インターンに来たいという稀有な学生が現れました。

女学生です。

しかも花束をもって。

いやー「キュン」としますねぇ。

男性で花を頂くことは

会社の去り際くらいしかないですよね。。。

えぇ。

しかも、難解な見たことないお花を選ぶあたりがGLAライクです。

調べたところ、「モカラ」という花らしい。



てことで、先日開かれた江別の構造見学会をご案内しました。

やはり、生の現場を学生が見れる機会というのは少ないはずなので

当人にとって貴重な機会になっていれば嬉しい限りです。


しかしですよ、

みなさん、

「森の素形」に来たことのある方ならご存知かもしれませんが

そもそも、書斎的な狭小スペースしか勝ち取れなかったGLA-OFFICE。

そこに、「ナイク」さんと「女学生」が入ることを考えてください。

もはや、犯罪なわけですよ。

実にまずい。

「3密」


コロナ以前に問題です。

おそらく、私、いやGLAが「ナイク」に乗っ取られ

追い出されることになるのではないか・・・

いやはや、それはもはや確定事項かもしれません。

・・・

・・・・・・・

まずい。

実にまずい。

どう考えてもまずい。


建築道半ばに、家臣に裏切られる。

そんな構図ができてしまいそうだ・・・


仕事場の増設をしなければ。